海さくら代表 古澤純一郎のブログ

2020年2月22日(土) 川崎フロンターレ 開幕後LTO1回目

2020年2月22日(土)に川崎フロンターレのJリーグ開幕後の最初のホームゲームが

開催され開幕後1回目のLTOを行いました。

 

★会場:等々力陸上競技場 対戦相手:サガン鳥栖 観客動員数:21,117人

 

写真 2020-02-22 17 32 16.jpg

 

キックオフ2時間前に会場に出向くと、溢れんばかりの人!

開幕初戦ともあり、サポーターの期待が伺える盛り上がっている様子!

 

写真 2020-02-22 12 57 20.jpg

 

 

グラウンド内のイベントとして、川崎市在住、佐賀県出身の柔道家「古賀稔彦」さんが、柔道着を着て、

ふろん太との柔道対決で投げられ、今度はサッカー始球式でゴールを決めて会場を沸かせていました。

 

写真 2020-02-22 14 50 55.jpg

 

試合は接戦の中、1点が決まった!と思いきやオフサイドとなり、一度上がった熱気が元に戻され、

ハラハラドキドキが続き、この日は最終0−0の引き分けに終わりました。

 

写真 2020-02-22 15 04 07.jpg

 

今回のLTOからLTOオリジナル選手カードのプレゼントを実施しました。

プレゼント実施に向け、事前告知として川崎フロンターレの公式Twitter、

また、当日大型ビジョンでも告知を行いました。

 

 

2月21日配信 川崎フロンターレTwitter

https://twitter.com/frontale_staff/status/1230799802926915584

 

https://twitter.com/frontale_staff/status/1230799381827178496

 

 

プレゼントの目的は、街・川のゴミの約8割が海にいくことを防ぐためLTO活動

(スタジアム周辺のゴミ拾い)を実施していることをより多くの方に知ってもらうためです。

 

 

写真 2020-02-22 13 26 06 (1).jpg

 

写真 2020-02-22 13 26 07.jpg

 

写真 2020-02-22 13 26 09.jpg

 

 

 

写真 2020-02-22 13 26 11.jpg

 

 

写真 2020-02-22 13 26 13.jpg

 

 

写真 2020-02-22 13 26 15.jpg

 

 

写真 2020-02-22 13 26 16.jpg

 

 

写真 2020-02-22 13 26 18.jpg

 

 

 

写真 2020-02-22 13 26 24.jpg

 

 

写真 2020-02-22 13 26 30.jpg

 

 

写真 2020-02-22 13 26 32.jpg

 

 

写真 2020-02-22 13 26 38.jpg

 

 

写真 2020-02-22 13 26 49.jpg

 

 

写真 2020-02-22 13 26 57.jpg

 

 

この日のLTO参加者数は102名!今までの参加者数を大幅に更新しました!

 

写真 2020-02-22 17 18 31.jpg

 

写真 2020-02-22 17 19 15.jpg

 

写真 2020-02-22 17 20 07.jpg

 

写真 2020-02-22 17 20 59.jpg

 

写真 2020-02-22 17 21 20.jpg

 

写真 2020-02-22 17 21 52.jpg

 

写真 2020-02-22 17 54 07.jpg

 

写真 2020-02-22 17 54 14.jpg

 

写真 2020-02-22 17 54 32.jpg

 

昨年からの常連さんも多く参加いただき、初参加のお子さんと来られたお父さんからは、

「スタジアム周辺に多くのゴミがある事が分かり、今後も参加したい!」とお話もあり、

少しでも多くの方にゴミの現状が伝わり良かったと思いました。

 

LTO参加者数:102名

可燃ごみ袋数:16袋

不燃ゴミ袋数:13袋

※缶:2袋、ペットボトル:2袋

 

今後も川崎フロンターレのホームゲーム後にLTO活動を行っていますので、ぜひご参加ください!

 

川崎フロンターレ LTOWEBサイト(スケジュール)

https://www.uminitsuzuku.com/frontale/schedule/

 

海にゴミは行かせない!

 

記:前田


2020年2月23日(日) 横浜F・マリノス 2020シーズン開幕戦後LTO活動の報告

10:0014:00 の間、日産スタジアムでLTOゴミ拾いを行いました。

 

2019シーズン最終戦が悪天候で中止となったため、

昨年8月のセレッソ大阪戦以来、約半年ぶりのLTOでした。

 

横浜マリノスは試合前に行うため、930前からスタンバイしていましたが

1400キックオフにも関わらず、スタジアム周りには続々と来られるので驚きました。

 

そして開幕戦ということもあってか、今回のLTOはなんと!

131名もの方にご協力いただきました!

 

1.jpg

 

2.jpg

 

1000からキックオフ30分前まで随時1400までの間

親子、ご友人、カップルでのご参加を始め、

子供のグループや単独でのご参加も多数あって、一時は行列ができるほどにもなり

とても賑わったイベントとなりました。

 

3.jpg

 

4.jpg

 

5.jpg

 

6.jpg

 

7.jpg

 

8.jpg

 

9.jpg

 

10.jpg

 

12.jpg

 

初参加の方々が多かったため

選手カードをもらえることや、スタンプを集めると表彰式があることなどご案内させていただき

喜んでくれる方も多かったので、次回からの参加も大いに期待しています!

 

13.jpg

 

14.jpg

 

そしてご参加いただいた多くの方がおっしゃっていたのは

スタジアム周りはとてもキレイだからあまり見つけられなかった、ということでした。

 

横浜マリノス戦では、飲食ブースにゴミ回収場所が目立つように設けられており、

ポイ捨ては少ないことが予想されました。

ゴミ回収場所では、きちんと分別ごとにBOXもありました。

 

15.jpg

 

こういった、わかりやすく分別しやすいゴミ箱があるのは

お客様にとってとても親切だと感じました。

自分が飲食したものは、一番は自分たちで持ち帰っていただくことが理想ではありますが

試合を観に来られた方が長い時間、ゴミを持つ負担を思うと

ゴミへの意識が残念ながらまだまだ浸透していない今は

やはりゴミ箱を設置して、運営側が正しく処分することが環境への配慮になるのかなぁと個人的には感じました。

 

試合を楽しく観たい!それならキレイなゴミのないスタジアムで気持ちよく観たい!

 

まずはそんな気持ちを持ってもらえると嬉しいなと思います!

 

たくさんのご参加、本当にありがとございました!

 

16.jpg

 

17.jpg

 

横浜Fマリノス1−2ガンバ大阪
晴 / 14.7
入場者数:34521

 

記:大塚


2020年2月23日(日) ジェフユナイテッド市原・千葉 開幕後LTO1回目

2020年 J2リーグ開幕戦 @フクダ電子アリーナ 2020年2日23(日)

 

ジェフユナイテッド市原・千葉 VS FC琉球 試合終了後のLTOを行いました。

 

日中のフクダ電子アリーナは、風が少しありましたが快晴でした。日向は暖かく、日陰に入ると少し肌寒い陽気でした。

 

開幕戦のFC琉球戦は、前半1分、米倉のヘッドで先制ゴール!!

 

FC琉球の攻めるシーンが多かった感じでしたが、1点を守り切り勝利!!!やりました!!

 

試合終了後のLTOです。気温が下がって、風が強くなってきましたが、40名ほど参加してくれました。

 

みなさん寒い中とてもすてきな笑顔で参加してくれてました。

 

ぜひ、今後のLTOにもご参加ください!

 

よろしくお願いいたします!!


拾った可燃ゴミの数:  8 袋

 

拾った不燃ゴミの数:  3袋

 

ジェフユナイテッド市原・千葉 LTO公式WEBサイト

https://www.uminitsuzuku.com/jefunited/schedule/

 

 

記:諏訪

 

IMG_1859.jpg

 

 

IMG_1860.jpg

 

IMG_1865.jpg

 

IMG_1932.jpg

 

IMG_1935.jpg

 

IMG_1941.jpg

 

IMG_1943.jpg

 

IMG_1944.jpg

 

IMG_1946.jpg

 

IMG_1985.jpg

 

IMG_1986.jpg

 

IMG_1994.jpg

 

IMG_1996.jpg

 

IMG_1999.jpg

 

IMG_2003.jpg

 

IMG_2004.jpg

 

IMG_2005.jpg

 

 

IMG_2007.jpgIMG_2009.jpg

 

 


2020年 2月22日(土)セレッソ大阪 開幕後1回目LTOについて

2020年 2月22日(土)

J1リーグ開幕戦 @ヤンマースタジアム長居

セレッソ大阪 VS 大分トリニータ戦の試合終了後、第63回LTOを実施いたしました。

 

16_IMG_5763.jpg

 

あいにくの雨模様でしたが、ブルーノ メンデス選手が見事1点を獲得し、勝利を収めました! おめでとうございます!

 

試合終了後、LTOブースには、アンバサダーの藤本康太さんが来てくれて、サポーターの皆さんから写真やサインを求められて、大人気でした。

また、LTOスタッフとして新しく元セレッソ大阪の高橋祐太郎さんも加わり、初期から担当の野口直人さんと並んで、元Jリーガーの豪華メンバー3人でお出迎えしました!

 

更に今回から、LTOに一回参加ごとに一枚、LTOオジリナル選手カードを配布することが事前にSNSを通して発表された為、ご新規の方もたくさん参加してくださいました。

ぜひコンプリートを目指してください!

 

そして次回3月14日(土)のFC東京戦、並びにLTOは、残念ながら延期となってしまいましたが、代替え開催日の決定後、LTOサイトなどでお知らせいたします。

 

https://www.uminitsuzuku.com/cerezo/schedule/

 

これからも、多くの皆さまのご参加をお待ちしております!

 

みんなでスタジアムを綺麗にして、

「海にゴミは行かせない!」

 

参加人数:160

拾った可燃ゴミの数:12

拾った不燃ゴミの数:8袋

 

記:石合ゆみ

 

 

02_IMG_5681.jpg

 

IMG_5734.jpg

 

02_IMG_5705.jpg03_IMG_5695.jpg04_IMG_5741.jpg05_IMG_5740.jpg06_55199594.46e3c24b0fe829ace0b7f63967050ce5.20022501.jpg07_55199594.5176cef1895c9b16f83dfaf1bf422fd3.20022501.jpg08_55199594.96ee73d56f76c3fa7eff261371731ec1.20022501.jpg09_55199594.d6887fdd1e53bfd730ab6c80a7c0f2ab.20022501.jpg10_55199594.6c6ab3d9f625f15fb024883b0cdfeec4.20022501.jpg11_IMG_5744.jpg12_IMG_5764.jpg13_IMG_5767.jpg14_IMG_5772.jpg15_IMG_5777.jpgIMG_5742.jpgIMG_5750.jpg

 

 


3代目アマモがなくなった

2020年2月25日(火)3代目アマモの経過観察に行ってきました。

先月1月17日(金)に苗を植えて、1カ月目の経過観察です。

数日前に春一番が吹いたので少し心配な気持ちで行ってきました。

今回は、海森もり学園から山ちゃんと、いつも水中の撮影や、メンテナンス、苗植えをしてくれてますダイビングショップNANAの輝さんが来てくれました。

 

0001.jpg

 

0002.jpg

 

 

エノスパ前の海の様子、穏やかです。

 

 

 

 

まずは、こちらエノスパ前に植えた、2ポットを見に行きます。

アマモが元気に生えていますでしょうか。春一番が吹いた後なので心配です。

輝さん宜しくお願いします。

 

0003.jpg

 

0004.jpg

 

0005.jpg

 

0006.jpg

 

こちらが水中の様子です。

砂が舞って視界が悪い中を探してもらいましたが見つかりませんでした。

 

エノスパ前に植えた 2ポットは消失してしました。

 

残念で言葉が出ませんでした。

 

 

エノスパ前の2ポットは、残念でしたが、希望をもって西浦の定期観察にいきます。

西浦には前回コウイカが産卵してくれた付近に、22ポット

より波の影響を受けづらく、日差しのとどくところに36ポット植えました。

 

0007.jpg0008.jpg

 

西浦の様子、今日は波もなく海面は穏やかです。

 

 

 

0009.jpg

 

エノスパ前が流させてしまっていたため緊張しつつ先にコウイカの産卵ポイントの22ポットを見に行ってもらいます。

 

0010.jpg

 

輝さんが探していますが、なかなかこちらに戻ってきません。

いやな予感がします。

 

 

こちら水中の様子です。

海面は穏やかでしたが、水中は砂が舞い、砂利も見当たりません。

 

0011.jpg

 

 

輝さんが戻り22ポットが流されているとの事でした。

期待と不安の中で、元気に生い茂っている事を願ってましたがダメでした。

 

0012.jpg

 

 

最後の願い、36ポットの新しいポイントを見に行ってもらいます。

 

 

0013.jpg

 

0014.jpg

 

 

36ポットを植えた新しいポイントの水中の様子です。

こちらは、砂利は残っているもののアマモ達のすがたは見つかりませんでした。

 

0015.jpg

 

エノスパ前              2ポット

西浦(コウイカ産卵ポイント)    22ポット

西浦(より波の影響のないポイント) 36ポット

 

合計60ポット(約100株) すべて消失してました。

 

昨年のように、今年も春先から初夏にはコウイカが産卵し、色々な生物が海のゆりかごとしてアマモが生い茂っていることを願っていたのでとてもショックでした。

いろいろな人たちに協力してもらい相模湾の貴重なアマモの苗を植える事ができたのに申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

 

とても残念な結果を受け止め、諦めずにチャレンジしていきます。

今後は4代目になるのアマモの種がありますが、時期を検証して春先から夏ごろに、種をまき成長した良い時期にアマモを植える為に場所の選定をやりなおしてチャレンジしていきます。

 

今後も諦めずに水中の環境が良くなり、タツノオトシゴが戻って来るほどキレイな海になるように継続していきます。

 

 

 


<< | 2/371PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

links

mobile

qrcode


目指せ!日本一楽しいゴミ拾い

NPO法人 海さくら

神奈川県の江の島で2005年から「目指せ!日本一楽しいゴミ拾い」をモットーに 13 年間ビーチクリーンを行い清掃活動にイノベーションを起こしてきたゴミ拾い団体。江の島に「かつて生息していたタツノオトシゴが戻ってくるくらいキレイにする」という目標をかかげ、体験・体感を大事にし「楽しく」「楽しめる」活動を継続しています。

お問い合わせ 各地の海さくら ▸