海さくら代表 古澤純一郎のブログ

5月24日宮城県石巻市で中田さんと


 5月24日

カヌー工房NAKADAの中田さんに会いにいきました。

ちゅうチャン、多聞さん、恭子さんをつれて。

東北自動車道の道も整備されてきており、
私達より前に、宮城に入った人達の状況より
高速道路は、改善されていたように思います。

朝3時に家を出発し、10時くらいに現地につきました。

中田さんは、タバコフィルターカヌーを制作する時に
大変お世話になった方。
誰もが、制作協力を拒む中で、快く、協力してくれました。
中田さんがいなかったら、フィルターカヌーも、映画も出来ておりません。

とにかく、人間まくりの素晴らしい方です。

DSC_0348.jpg

DSC_0333.jpg

DSC_0418.jpg

最初、高速の上から、津波後の状況を見たとき、
言葉がでませんでした。

でも、中田さんとインター降りてすぐの
イオンの駐車場であった時、
ちょっと、ほっとしました。

DSC_0626.jpg

中田さん、元気そうでしょう。

でも、心は、カヌーを作る気持ちになれないそうです。

4月に咲く桜が、綺麗に見えなかった。こんな気分は、はじめて」と・・・

笑顔の中に、多くの悲しみが見えました。

中田さんに、現地に車で連れて行っていただき、
現状を説明してもらいました。

最近、あんなに路上でも実施していた
募金活動も、関東では、あまり目にしなくなりました。
メディアも同じ。忘れられてきています。

メディアで放送されているよりも、
もっと、もっと、現地は、ひどい状況でした。

海さくらの規模で、継続してできること。
FACE TO FACEで、現地の状況を伝えられることなど
色々なことを考え、

私達、海さくらは、
宮城県石巻市湊町一丁目を微力ですが、
支えていきます。下記に詳しく記載させていただきました。


http://www.umisakura.com/project.html

あまり言葉が見つからないので、
写真。(多聞さんが撮影してくれました。)

物資もトランクに詰めるだけ、積んで
現地にいきました。↓


DSC_0573.jpg


湊町の様子


IMG_6004.jpg

IMG_6005.jpg

IMG_6006.jpg

IMG_6007.jpg

IMG_6008.jpg

IMG_6009.jpg

IMG_6010.jpg

IMG_6011.jpg

IMG_6012.jpg

IMG_6013.jpg

IMG_6014.jpg

IMG_6015.jpg

IMG_6016.jpg

IMG_6017.jpg

IMG_6018.jpg

IMG_6019.jpg

IMG_6020.jpg

IMG_6021.jpg

IMG_6022.jpg

IMG_6023.jpg

IMG_6024.jpg

IMG_6026.jpg

IMG_6027.jpg

IMG_6028.jpg

IMG_6029.jpg

IMG_6031.jpg

IMG_6032.jpg

IMG_6034.jpg

IMG_6035.jpg

IMG_6036.jpg

IMG_6037.jpg

IMG_6038.jpg

IMG_6039.jpg

IMG_6041.jpg

IMG_6043.jpg

IMG_6044.jpg

IMG_6045.jpg

DSC_0595.jpg

DSC_0594.jpg


IMG_6049.jpg

IMG_6050.jpg

IMG_6051.jpg

IMG_6053.jpg

IMG_6054.jpg

IMG_6055.jpg

IMG_6057.jpg

IMG_6058.jpg

IMG_6059.jpg

IMG_6060.jpg

IMG_6061.jpg

IMG_6062.jpg

IMG_6063.jpg

IMG_6064.jpg

IMG_6065.jpg

IMG_6066.jpg

IMG_6067.jpg

IMG_6071.jpg

IMG_6072.jpg

IMG_6074.jpg

IMG_6075.jpg

IMG_6076.jpg

IMG_6077.jpg

IMG_6078.jpg

IMG_6079.jpg

IMG_6080.jpg

IMG_6081.jpg



DSC_0621.jpg


後日、海辺の状況もお伝えいたします。

とにかく長期で、ピンポイントで、
支援していきます。

http://www.umisakura.com/project.html










コメント
石巻でのご支援お疲れさまでした。中田さんお元気そうでしたか?桜のお話、重いですね。港小のご近所にいらしてたんですか。前回同行したスタッフが港中まで行きましたが、惨状のすさまじさは写真と合わせて聞いています。実際現地に足を運ぶと、一か月前よりは前に向かってはいますが、まだまだというのが実感でした。個人的に気になるのは、心に傷を負った幼い子供たち。前回の時には茶色い源泉が惨状を思い出させ湯船に入れない子がいました。今後長期に渡る支援の必要性、同感です。僕も地元へ帰ってきましたが、今後何ができるのかを模索したいと思います。今後ともアドバイスよろしくお願いします。前回同様、心が石巻に置いてけぼりになったようです。
たかやんさん

コメントありがとうございます。
先日、お会いできず、すいませんでした。
けど、いつか、お会いできる気がします。

子供たちの心・・・
僕たちで、出来ることで、
小さい笑顔を少しでも増やしていければと思います。

まだ、今の時点では、
衣食住という所のフォローかと
思っておりますが、
子供たちへの、イベントも考えております。

また、こちらこそ、アドバイスよろしくお願いいたします。

これからも、どうぞよろしくお願いいたします。
  • 古澤純一郎
  • 2011/06/02 10:31 AM
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

links

mobile

qrcode


総合トップに戻る