海さくら代表 古澤純一郎のブログ

Radixの会にて、講演させていただきました。素敵な方達との出会い

2019年9月19日(木)

「Radixの会」にて講演させていただきました。

 

みなさん、Oisix や Radish Boya や 大地を守る会 という

素敵な野菜(有機・低農薬野菜、無添加食材)や衣類などを届けてくれる素敵なサイトがあることを

ご存知ですか?

 

そんな素敵な生産者の皆様が集まる会「Radixの会」に呼んでいただき、

講演をさせていただきました。

 

テーマは「海のピンチは街が救う」でした。

 

気持ちをこめて、商品づくりをされている約70名の皆様の目は、

鋭かったです。

でも、私の家業(船具屋)も職人魂があり、何か懐かしさや、親近感を感じていました。

 

明るい会場で、皆様の表情がしっかりと見えて、鋭い目に緊張しました。

でも皆様、食品や衣類などのこだわりをもち、環境に配慮したり、

地球を考えていらっしゃる方達ばっかりで、最後の懇親会では

全国の色々な方達が、こんど、「うちにおいで!!ご馳走するよ」「これ食べてみて!」

など、素敵な友達がたーーくさんできました。

 

八丁味噌を作っている方

おとうふを作っている方

ビールをつくりや沖縄料理を経営されている方

パンを再利用している方

納豆を作っている方

醤油を作っている方

そーめんを作っている方

エコグッツを販売している方

スパイスを作っている方

マヨネーズを作っている方

メイドイン東京のものを発信している方

トマトを作っている方

ブタを育てソーセージを作っている方

ツナ缶を作っている方

だしを作っている方

絹で洋服を作っている方

 

皆さん、本当にありがとうございました。

そして呼んでくださったFさん、Sさんありがとうございました。


凸版印刷さんでの講演 → 日本オーガニックコットン協会さんでの講演 → そしてRadixの会での講演と

バトンを渡すかのように、講演を依頼してくださり、そんな繋がりも感謝でいっぱいです。

 

自慢したい宝物が増えました。

ありがとうございました。

 

DSC_0750.jpg

 

DSC_0416.jpg

 

DSC_0772.jpg

 

DSC_0426.jpg

 

DSC_0432.jpg

 

DSC_0435.jpg

 

DSC_0437.jpg

 

DSC_0438.jpg

 

DSC_0441.jpg

 

DSC_0443.jpg

 

DSC_0445.jpg

 

DSC_0455.jpg

 

DSC_0457.jpg

 

DSC_0459.jpg

 

DSC_0462.jpg

 

DSC_0467.jpg

 

DSC_0761.jpg

 

DSC_0778.jpg

 

DSC_0782.jpg

 

DSC_0786.jpg

 

DSC_0790.jpg

 

DSC_0791.jpg

 

DSC_0793.jpg

 

DSC_0794.jpg

 

DSC_0801.jpg

 

DSC_0803.jpg

 

DSC_0804.jpg

 

DSC_0807.jpg

 

DSC_0808.jpg

 

DSC_0809.jpg

 

DSC_0810.jpg

 

DSC_0812.jpg

 

DSC_0814.jpg

 

DSC_0816.jpg

 

DSC_0820.jpg

 

DSC_0824.jpg

 

DSC_0831.jpg

 

DSC_0833.jpg

 

DSC_0836.jpg

 

DSC_0841.jpg

 

DSC_0845.jpg

 

DSC_0857.jpg

 

DSC_0864.jpg

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

links

mobile

qrcode


目指せ!日本一楽しいゴミ拾い

NPO法人 海さくら

神奈川県の江の島で2005年から「目指せ!日本一楽しいゴミ拾い」をモットーに 13 年間ビーチクリーンを行い清掃活動にイノベーションを起こしてきたゴミ拾い団体。江の島に「かつて生息していたタツノオトシゴが戻ってくるくらいキレイにする」という目標をかかげ、体験・体感を大事にし「楽しく」「楽しめる」活動を継続しています。

お問い合わせ 各地の海さくら ▸