海さくら代表 古澤純一郎のブログ

V・ファーレン長崎 2019-2020 LTO”が始まります!!

731() V・ファーレン長崎VS愛媛FC

 

とうとうやってきました!

この日、731日より“V・ファーレン長崎 2019-2020 LTO”が始まります!!

 

実は、この日は今年度2回目のLTO開催日。

720()LTOが台風の影響で中止になったため、この日が今シーズン初のLTOとなりました!

 

九州地方は台風が多いため、天候に恵まれない日々が続いていましたが、

この日は梅雨も明けて快晴!

抜けるような青空に大きな白い雲が横たわり、まさに真夏の空!

 

立っているだけで汗が流れる気温の中、

V・ファーレン長崎と愛媛FCの試合が始まりました!

 

前半、V・ファーレン長崎は果敢に攻めるもののチャンスを作れず、

逆に愛媛FCのカウンターから先制点を許してしまします。

その後、追加点を入れられ、前半は0-2で終了。

 

後半も愛媛の猛攻は止まず、追加点を2点入れられ、0-4

V・ファーレン長崎も意地を見せ、1点を返すものの、最後まで愛媛に主導権を握られ、

1-4で敗退してしましました。

 

サポーターの皆さんには辛い試合結果となってしまいましたが、

試合終了後のLTOには、遅い時間にも関わらず、昨年度のゴミ拾いマスターをはじめとした常連の方や、

初めてLTOに参加される方など、沢山の方が参加してくださいました。

 

「敗戦の悔しさも、ゴミと一緒に拾って捨ててしまいましょう!」

と声を掛け合い、皆でトランスコスモススタジアムの周りを綺麗にしました!

 

時間の関係で先に帰られる人もいましたが、残れる人で記念撮影。

V・ファーレン長崎のLTO担当 川橋さんから、街のゴミが海に流れていくことを皆さんに伝えてもらい。

「海にゴミは行かせない!」の掛け声でシャッターをパチリ!

皆さん、ご協力ありがとうございました!次回のご参加もお待ちしています!!

 

                                                      記:筒井俊作

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0020.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0019.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0018.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0017.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0016.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0015.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0014.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0013.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0012.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0011.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0010.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0009.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0008.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0007.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0006.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0005.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0004.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0003.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0002.jpg

 

20190731Vファーレン長崎_190805_0001.jpg

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

links

mobile

qrcode


目指せ!日本一楽しいゴミ拾い

NPO法人 海さくら

神奈川県の江の島で2005年から「目指せ!日本一楽しいゴミ拾い」をモットーに 13 年間ビーチクリーンを行い清掃活動にイノベーションを起こしてきたゴミ拾い団体。江の島に「かつて生息していたタツノオトシゴが戻ってくるくらいキレイにする」という目標をかかげ、体験・体感を大事にし「楽しく」「楽しめる」活動を継続しています。

お問い合わせ 各地の海さくら ▸