海さくら代表 古澤純一郎のブログ

僕らのアマモ場がイカに認められた感動MAXの日!!

2019年5月20日(月)

本当に本当に感動MAXでした!!

 

僕らが育てているアマモ場(西浦)に、コウイカがタマゴを生んだのです。

つまり、イカが僕らのアマモ場を認めてくれたのです!!

海底に森(海藻・海草)がなくなっているから、探していたんでしょうね。

 

人間に認められなくても、イカが僕らを認めてくれた!!

本当に皆様の協力があってからこそです。

 

 

 

 

 

 

 

反省・改善を繰り返し、2015年から丁寧に実施し・・・・

4年目にイカが認めてくれたのです!!

 

皆さん!!本当にうれしいですよね。僕はものすごく嬉しいです!!!

 

海底に森を創っていくのは、まだまだ先は長いです。

今日の台風のような気候・・・アマモちゃんが心配です。

 

本当にたーーーくさんのタマゴがあったのですよ。

とにかく、嬉しいニュースでした。

 

TVKさんもちょうどいて、一緒に感動を分かち合いました!!

これはスクープです!!なんてね。

 

感動MAXでした!!やったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

朝、4時15分、カメラマンのジョーさんを迎えにいき、

早朝の深い青色した神秘的な空を見ながら江の島にむかいました。

 

海創造プロジェクトの2代目アマモの状態を見るためです。(TVKさんの取材もありましたが)

 

 

 

 

 

【エノスパ前】

 

1代目アマモちゃんを2018年に西浦に植え、すべていなくなりました。悲しかったです。

その理由の一つが「波の影響を受けやすい」でした。

 

そこで2代目アマモを植える場所は、エノスパ前の海のほうが波の影響を受けにくいことが

わかり、今年からエノスパ前の許可申請をし、ようやく許可がおりて、植えました。

 

植える方法は、3つあります。

 

\庄再瑛佑砲燭棲つ譴縫▲泪發鬚Δ─△修海忘粛をひくやりかた(14ポット)

波浪対策1号を設置し、そこにアマモを植える(10ポット)

G範佳从2号を設置し、そこにアマモを植える(10ポット)

 

つまりエノスパ前には

34ポットを植えました。

 

しかし、5月20日(月)に行ってみると、

波浪対策1号・2号の中にそれぞれ10ポット植えたアマモは、すべていなくなりました。

ショックでした。

 

穴あき波浪対策1号

 

穴なし波浪対策2号

 

わざわざ制作して、大切に植えたのに・・・

原因は、植えた波浪対策が波でえぐられ隙間をつくり、

ビル風のように、その隙間に大きな強い流れを作ってしまったのではないか!?と

ダイバーの輝ちゃんが言っていました。

 

実際に波浪対策の足の部分は海底から上昇し、上昇した部分にサビが出ていたので、

隙間ができていたことに納得しました。

 

 

逆に、普通に植えて砂利をひいたアマモちゃん14ポットは、

ちゃんと育っていたのです。

 

エノスパ前、何もしていないアマモ14ポット

 

手を加えたことで、大切なアマモちゃんがいなくなった・・・

悔しい。悲しいです。

 

でも、エノスパ前に残ったアマモちゃん14ポットをしっかりと

これからも観察し、丁寧に育てていきます。

 

波浪対策1号・2号は、回収しました。

 

回収した波浪対策には、岩のりが沢山くっついていました。

足の部分のサビの様子わかりますか?

 

 

 

 

【西浦】

西浦には、2019年8ポットを植え、その後、4ポットに減少。

後日その4ポットが成長・増殖をし、感動。

つまりその場所ではアマモが育つことがわかり、4ポットの周りに

24ポットを植え、合計28ポットを植えていたのです。

 

そのアマモちゃんは、5/20更に大きくなり、増えていて

コウイカがタマゴを生んでいたのです!!

 

エノスパ前の14ポット

西浦の28ポット

夏前に更に大きく増殖してほしいです。

 

 

悲しみと、大きな喜びがあった日でした。

近日、また上重(じょうじゅう)カメラマンの懇親の動画を公開しますね。

 

 

ダイビングSHOP NANAの輝ちゃんのブログも見てください。コチラ

 

いつもいつもありがとうございます!!

葉山のダイビングSHOP NANAの輝ちゃん!!雅美ちゃんもありがと!!

 

 

 

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

links

mobile

qrcode


目指せ!日本一楽しいゴミ拾い

NPO法人 海さくら

神奈川県の江の島で2005年から「目指せ!日本一楽しいゴミ拾い」をモットーに 13 年間ビーチクリーンを行い清掃活動にイノベーションを起こしてきたゴミ拾い団体。江の島に「かつて生息していたタツノオトシゴが戻ってくるくらいキレイにする」という目標をかかげ、体験・体感を大事にし「楽しく」「楽しめる」活動を継続しています。

お問い合わせ 各地の海さくら ▸