海さくら代表 古澤純一郎のブログ

ジョンソン&ジョンソン とゴミ拾い

2018年8月25日(土)

ジョンソン&ジョンソンさんとゴミ拾いを実施しました。

 

40092226_1866850440047969_6540820916442497024_n.jpg

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループ ビーチクリーンin江の島2018

 

ロックコープス様と同じ日の午後、バンドエイドなどヘルスケア関連製品メーカーとして有名な
ジョンソン・エンド・ジョンソン日本法人グループの入社5年目までの38名の社員の皆様が

江の島でビーチクリーンを行って下さいました。

 


お揃いの青いTシャツで江の島にやってきたジョンソン・エンド・ジョンソンの皆さん。

 

事前にチーム分けをして、海さくら恒例である「面白いゴミ拾った選手権」に望んで下さり、

チームに分かれて意気揚々とビーチクリーンをはじめました。

 

今回はいつものルートである西浜漁港には行かず、ちょうどいま、海さくらが運営を受託している

片瀬東浜組合運営の「チビッコビーチセーバーパーク(通称:チビビー)」前に来て頂き、

そこから東浜海岸を徹底的にキレイにして頂く事になりました。


参加者の皆さんはチームに分かれてビーチをくまなく歩きまわり、色々な種類のゴミを拾っては「これって面白い?」

と話し合っていらっしゃいました。

 

あっという間に1時間が経ち、再びチビビー前に集まって頂き、そこでチーム毎に作戦会議が行われ、

代表者を決めて頂きました。

 

そして面白いゴミ拾った選手権では、発表者の楽しいプレゼンでアイスボックスやポケモンのメダル、

定番の飲み屋の名刺などが発表され、みんな大爆笑!最後に私の方から「海ごみは街からやって来る」というお話を、

チビビーの紙芝居とパネルを使ってご説明をさせて頂き、無事イベントは終了しました。

 

チビビーのコンセプトを話すと「親戚の子供にやらせたい!」という声もいただけました。

 

今日ゴミ拾いをしたことで、体験することが、ゴミを捨てない、出さないという心がけに繋がることを

理解して頂けたようでした。

 

また来年も、新しい若手の皆さんが江ノ島のビーチに戻ってきて欲しいと思います!

 

 

s-IMG_8085.jpg

 

s-IMG_8086.jpg

 

s-IMG_8087.jpg

 

s-IMG_8088.jpg

 

s-IMG_8089.jpg

 

s-IMG_8091.jpg

 

s-IMG_8092.jpg

 

s-IMG_8094.jpg

 

s-IMG_8096.jpg

 

s-IMG_8098.jpg

 

s-IMG_8099.jpg

 

s-IMG_8100.jpg

 

s-IMG_8101.jpg

 

s-IMG_8102.jpg

 

s-IMG_8103.jpg

 

s-IMG_8104.jpg

 

s-IMG_8105.jpg

 

s-IMG_8106.jpg

 

s-IMG_8107.jpg

 

s-IMG_8110.jpg

 

s-IMG_8111.jpg

 

s-IMG_8112.jpg

 

s-IMG_8115.jpg

 

s-IMG_8141.jpg

 

s-IMG_8143.jpg

 

s-IMG_8145.jpg

 

s-IMG_8148.jpg

 

s-IMG_8149.jpg

 

s-IMG_8152.jpg

 

s-IMG_8157.jpg

 

s-IMG_8163.jpg

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

links

mobile

qrcode


目指せ!日本一楽しいゴミ拾い

NPO法人 海さくら

神奈川県の江の島で2005年から「目指せ!日本一楽しいゴミ拾い」をモットーに 13 年間ビーチクリーンを行い清掃活動にイノベーションを起こしてきたゴミ拾い団体。江の島に「かつて生息していたタツノオトシゴが戻ってくるくらいキレイにする」という目標をかかげ、体験・体感を大事にし「楽しく」「楽しめる」活動を継続しています。

お問い合わせ 各地の海さくら ▸