海さくら代表 古澤純一郎のブログ

第140回海さくらゴミ拾いは盛りだくさん!!6/17(日)是非、お越しください。

act140.jpg

 

2018年6月17日(日)に開催されます

第140回海さくらゴミ拾いは、いつもと違います!!

 

集合場所:新江ノ島水族館 入場券売場前(湘南お祭り広場)

 

集合時間:10:45

 

除幕式・挨拶・記念撮影:11:05〜11:30

 

ゴミ拾い:11:30〜12:30

 

ーーー終了ーーーー

 

その後

 

海の叫び魚にゴミを挿入:15:00〜

 

翌日の6月18日(月)から新江ノ島水族館にて、「海の叫び魚」展示!!

 

詳しくは↓

https://umitomachi.com/event-enoshima/

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【スペシャルな理由】

★このイベントは、海と日本プロジェクトの一環として、実施され、

日本財団様・渋谷区・グリーバード・海さくらを中心に、新江ノ島水族館様、神奈川県・藤沢市・藤沢市教育委員会・

藤沢市観光協会・かながわ海岸美化財団・湘南海上保安署などの協力をえているイベントです。

 

★第140回海さくらゴミ拾いと、新江ノ島水族館様の第100回のゴミ拾い(えのすいecoでー)との

合体ビーチクリーンなのです。

 

★この「海のピンチは街が救うプロジェクト」は、海のゴミの約7割〜8割が街からのゴミのため、

街の人達に伝えていかないと海はキレイにならない。ということ。そして

海に出たゴミ(プラスチック)が外洋に漂い、魚や海鳥が食べてしまっていること。

を伝える大きなプロジェクトなのです。

詳しくは↓

http://blog2.umisakura.sub.jp/?eid=1529

 

そこで、6/17(日)に集めたゴミを、大きな大きな「つるの剛士」さんデザインの魚の形をした

透明なゴミ箱に分別分析してから挿入し、新江ノ島水族館で約1か月展示させていただき、

入館者の多くの皆様にまず、街のゴミが海にいくことを伝えていきます。

 

そして、7月14日(土)には、渋谷という巨大都市で多くの皆様とゴミ拾いをして、

渋谷の街をピカピカにします。その拾ったゴミも、もう一体の大きな大きな透明な魚の形をしたゴミ箱に

入れます。そのゴミ箱の名前は「海の叫び魚(うぉーーーーーー)」といいます。

 

湘南でのゴミを入れた「海の叫び魚」

渋谷で拾ったゴミが入った「海の叫び魚」

 

の2体を渋谷の街で展示し、

街のゴミは、海にいくのだと伝えていきます。

 

その第1歩目のゴミ拾いが、

いよいよ2018年6月17日(日)に実施されるのです!!

https://umitomachi.com/event-enoshima/

 

★つるの剛士さんがゴミ拾いに参加してくれます。

 

つるのさんは、「ウルトラマンダイナ」

そして「釣り大好き」

藤沢市観光親善大使でもあります。

 

そんなつるの剛士さんが、ゴミ拾いに参加だけでなく、

「海の叫び魚」のデザインをしてくれました。

 

多くの方達に伝えていく巨大な魚のゴミ箱は、

いったいどんなデザインなのでしょうか!?

 

楽しみですね。

 

 

皆さんと一緒に拾ったゴミが、

「海の叫び魚」の中に詰められるということは、

海を守っていきたい!!という皆様の想いを一緒に詰め込みます。

 

自分達が拾ったゴミで、街の方達が少しでも街と海の繋がりを感じていただけるように、

力を合わせていくプロジェクトです。

 

ぜひぜひ、6/17(日)のゴミ拾いにご参加ください。

申込み不要

ゴミ拾い道具などをすべて事務局でご用意しております。

 

熱中症対策など万全にしてきてくださいね。

 

心よりお待ちしております。

 

 

海のピンチは街が救うプロジェクトの

オフィシャルホームページ

https://umitomachi.com/

 

 

 


コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

links

mobile

qrcode