海さくら代表 古澤純一郎のブログ

ゴミ拾い・環境イベントポータルサイト「BLUE SHIP」OPEN!!

本日、2016年5月12日(木)

ゴミ拾い・環境イベントポータルサイト「ブルーシップ」がOPEN致しました。

main-bs.jpg

このサイトは、
我々、NPO法人海さくら発信で、日本財団様が、協力してくださりタッグを組むことになり、
そして、多くの協力してくださった方達と共に出来上がった
とてもシンプルな気持ちから生まれたサイトです。

とてもとても「想い」を込めて、制作しました。

https://blueshipjapan.com/

多くの協力してくださった皆様
いつも応援してくださっている皆様
本当にまずは、無事にOPENできたことに感謝申し上げます。

ありがとうございます。


僕らは、
海が好きというシンプルな気持ちから
ゴミがあるからゴミを拾い
海ゴミが街からやってくることを知り
街の人をいかに海で体験・体感してもらえるか?企画を考え。
タバコのフィルターが多く海岸にあることに「ハッ!」として、街と海の繋がりを、映画や吸殻くん、フリーペーパーなど
で伝え
タバコのポイ捨てが多いから喫煙所をつくり
ゴミ拾いがもっと、参加しやすいように「拾っちゃい隊」をつくり
おしつけがましいと、人も自分も嫌なので、「楽しさ」から伝え
一人ではこの多量のゴミは処理できないから、継続して参加してもらえるように工夫し
などなど

他、本当に色々とこの10年間休むことなく挑戦・活動させていただいております。
http://www.umisakura.com/steps

僕らは、とてもシンプルな気持ちから、
シンプルに問題を解決させようと、まだまだキレイになっていないですが、
これからも活動していくのです。

特に江の島が東京オリンピックの会場に決まってから、
様々な疑問がでる行動をとる人が多くなったように思います。

正直オリンピックは僕は、一瞬の花火であり、
特になんとも思っていません。僕らの挑戦は変わらないのです。

人から認められるより、国から賞をもらうより、
魚に認められたい!!

なんでこんな話をしているかというと、
この「BLUE SHIP」は、

継続といった視点と、
最初の「一歩」の垣根をさげ

多くの人と、協力できる可能性をもち

今、一団体の力にも限界はないと思っていますが、
協力することで、何十倍の「力」や「おもいやり」を発信できるかもしれません。

活動10年のなかで、
背景があったら、シンプルに生まれたものであり、
海が好きだから自然に出てきた発想から生まれたのです。

突然のシンプルでない大きな「花火」でもなんでもないのです。

シンプルに活動しているなかで、シンプルに生まれた
力強い、根がしっかり生えたサイトなのです。

サイトですが、人間味あふれていくつもりです。

これから、色々な方達が、このサイトを活用していただければ
嬉しいです。

下記に、このサイト設立の背景をいれました。
https://blueshipjapan.com/about

そこのページは、どうか見てください。

一つ、一つ理由とこだわりがあります。

まだOPENしたばっかりです。

これから、育てていきます。

ぜひぜひ、BLUE SHIP
今後ともよろしくお願いいたします。

https://blueshipjapan.com/

僕らは、これからも「行動」で表現していきたいと思います。




 

コメント
コメントする








   

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

search this site.

links

mobile

qrcode


総合トップに戻る